そろそろ予防の季節です

こんにちは

トリミング&ケアサロン スマイリーココの大久保です(^-^)/

そろそろ

人もワンちゃんも草や虫も元気に活動する季節になりますね(*゚▽゚*)♪

(写真:3月25日小金井公園)

【人獣共通感染症】

という言葉聞いたことありますか?

(・ω・)

またの名を

【ズーノーシス】

といいます。

通称"ペット感染症"ともいうんですョ。

《ズーノーシスって》

脊椎動物とヒトとの間に自然に移る全ての病気

または

感染症(1958年WHO世界保健機構)

のことです。

もっと簡単にいうと、ワンちゃんネコちゃんや他の動物から人に移る病気で

なかなか治りにくい病気

もあるので見逃さないようにすることが大切

ということです^ ^

そして、

私たち人間がペットと暮らす中でのマナーとして認識することが大切だとスマイリーココは思います。

•日本国内で発生するズーノーシスは、100種類以上といわれていますが、

海外との住来が激しい現在では、今後さらに増加するされています。

•ズーノーシスの知識は、健康的な日常生活を送る上で

必要不可欠なものです。

機会があるごとに

《ズーノーシス》

の正しい知識を広め

《ズーノーシス》

の予防を心がけることが大事です。

*予防を心がけることは、

噛まれたり、引っ掻かれたりする可能性が少なからずあり

だ液・体液・おしっこ・うんちなどにも触れる機会が多い

ワンちゃんや飼い主さま含め、動物に関わる全ての人が

身を守るためにも必要だといわれているのです。

というわけで、

ワンちゃんの日ごろからの健康管理をしっかりすることが予防の第一歩♡

ワンちゃんを触ったあと手を洗うことはとても重要です(*´ω`*)

逆に、

口移しで食べ物をあげたり

食事中に自分のスプーンやおはしで食べ物をあげたり

家族と思えばついついやってしまうことかもしれませんが

このようなことは

もちろん好ましくないことなのです。。。( ˘ω˘ )

ワンちゃんが可愛くてキスをしたり、一緒のお布団で寝るのも同様デス。

また

お散歩中、ワンちゃんが電信柱などのニオイを嗅ごうとしたり、嗅いだりしますよね。

これも好ましくない行為なのです。

*お散歩から帰宅したら

身体や脚を清拭してあげたり

爪を切るように習慣づけたり

口腔内のお手入れをしてあげたり

被毛のお手入れ(ブラッシング)をこまめにすることも予防に繋がりるので、

ぜひ、実行してみてください♪

その他にも

他の動物に触れないようにする。

ワクチンや抗体検査の有無。

動物病院での健康診断の受診も予防に繋がります。

ワンちゃんのいるお部屋もキレイに掃除することも予防に繋がります。

*人と一緒に生活するのであれば、

ある程度

人と同様の衛生的な生活を心掛けることが必要です。

*特に乳幼児や免疫不全などで、抵抗力が低下している場合には注意。

(珍しい動物・特に生態や飼育方法の不明な動物の飼育を避け

飼い主の生活スタイルや生活環境に適した動物を飼育するようにすること)

そうすることにより

より一層ワンちゃんとの生活が楽しくなると思います。

トリミング&ケアサロン

スマイリーココ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です